おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

劣等感のおかげ様。初めからファッションが得意だったわけじゃない。

劣等感のおかげ様。初めからファッションが得意だったわけじゃない。

私はいまではファッションが好きですが、昔はそうではありませんでした。
そんな昔々のお話です。

私がファッションと向き合ったのは
劣等感が関係します。

愛知県名古屋市、海部郡、津島市、桑名で活動中!!
「着るって楽しい!ワクワクする」を伝えたい
実はLサイズ

着やせスタイリスト 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
10月・11月満席 <12月受付中>
お問い合わせ ▷メニュー 一覧
ご予約情報 ▷感想はこちら

 

小中学時代

私は一言で言って

『ダサい子』
でした。

それは友達から服装を直されるほど。
うちに着て、「これきたら?」ってな具合に


指摘されればされるほど
「どうせ私はダサいんだ」
と劣等感が増すばかり

 

「悔しい」と思い反骨精神で
雑誌を読んだり、真似したりしていましたが
楽しむまではとてもじゃないけど
出来ません。

いつ言われるかビクついていました。

 

高校時代

ほぼ地元の子がいない高校へ進学した私は
ここから少し着ることが楽しくなっていきます。

 

学ぶことが好きだったのもあり、ファッション誌を見ては
真似したり、切り抜いて未来を想像したり、
勉強の隙間時間によくやっていました。

 

でも高校時代は私服を着ることなんてほぼない生活でした。

大学時代

私のファッションへの気持ちが大きく動いたのはこの時です。

毎日私服(笑)

ええそう。毎日。

「モテたい」から始まる大学時代。

あれこれとにかく着ていました。

 

でね、友達はそれをぜんぶまるっと受け入れてくれちゃうの♡
「かわいい」とか「似合うとか」

私を批判する人なんていなかったんだよね。

多少変な服着てても(笑)

失恋してめっちゃボーイッシュに傾いても
「いつもと違う恵美だー♡」ってね。

 

そしたら私も自分を受け入れられるようになっていったんだ。
ちょっとダサい自分もね。

 

 

こうやって服で自由に表現していいんだー♡
みんなと一緒じゃなくてもいいんだ♡
好きに着ていいんだ♡

 

そんなことを感じた大学時代でした。

 

劣等感から始まった私のファッションでしたが
そのおかげで今、自分のスタイルを楽しめています。

 

初めからファッションが得意だったわけじゃない。
ファッションはいつからでも楽しめる。
私はそのお手伝いがしたい。

 

 

 

 

 

 

募集中のイベント・単発講座

□11月2日(木)         超実践!巻き物講座【残3】  21種類の巻き方ができるように
ストール・マフラーの巻き方がマンネリしてきた方におすすめ!
詳しくは▷▷超実践!巻き物講座

□11月20日(月)  【残2】洋服から人生を豊かにするお話会(コンプレックスとの向き合い方)
詳しくは▷▷こちら

□11月29日(水)   縁Joy姫まるしぇ
ストール・マフラー巻き方プチ講座▷▷詳しく

ご登録キャンペーン

ご登録してくださった方からのご質問にお答えします。
普段聞けない小さなことでもお聞きください!!
ご予約、お問い合わせはこちらからでもオーケー。着こなし講座などの募集もお楽しみに♡♡
@zzu6183bで検索してみてください
友だち追加

一番人気!

遠くから見たとき全身のバランスのよさも、近くから見たときの好印象も欲しい!!
両方セットで《自分に似合うものを知る》>>シンデレラコース
16-06-28-11-17-59-142_deco

応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ ママファッションへ
↑両方クリックで応援していただけると嬉しいです↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>