おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

着まわしは大切?私の考え

着まわしは大切?私の考え

『着まわしするならこのアイテム』

もちろん着まわしは大切!!

経済的にもいろんな自分を見つけるためにもいいと思います。

 

でもね。

 

愛知県名古屋市、海部郡、津島市、桑名で活動中!!
「着るって楽しい!ワクワクする」を伝えたい
実はLサイズ

着やせスタイリスト 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
11月・12月満席 <1月受付中>
お問い合わせ ▷メニュー 一覧
ご予約情報 ▷感想はこちら

 

着まわしの重要度

着まわしは大切だけど、わたしはもっと大切なものがあると思っている。

 

それは着るときの思い。

 

『これめっちゃ素敵!』ってアイテムと出会ったとき、「着まわしできないからやめよー」ってなる前に考えてほしいの。

 

自分が着まわしをするタイプなのかどうか。

 

 

着まわしを楽しむタイプなら、着まわせるアイテムを優先した方がいいと思う!

 

決まった着方が好きなタイプなら、ピンときたものを選んだ方がいい。

 

 

だって、あんまり気に入っていないのに、着まわせるものを優先で買っても絶対着ないから!!着まわさない!

 

 

 

それなら着まわせないけど、自分のお気に入りの服を選んだ方が絶対にいい!

 

私の場合、こちらのワンピースは、ほとんど一枚できています。

 

着回そうと思えば、シャツを羽織ったり、上から長いスカートはいたり、インナーにシャツ着たりできるけど、しない。(スタイリストなのに着まわさんのかい!)

 

スカーフを変える程度かな?

 

形やフィット感が好きで買ったから。

 

 

もちろん、着まわすアイテムもあるよ!ボーダーや無地のニットとかね。

 

 

わたしは着るときの思いを大切にしたいから、すべてを着回まわさなくてOKにしてる‼

 

 

「いっつもその着方だね」って言われたら「これが好きな着方なの」って答えるよ。

 

 

気に入ったら毎回同じ組み合わせでいいと思う♡

その服が自分に自信を与えるなら、毎回同じ服でも構わない。

そんな洋服をお客様にも提案したいと思う。

 

 

 

 

 

募集中のイベント・単発講座

□11月29日(水)
縁Joy姫まるしぇ
ストール・マフラー巻き方プチ講座▷▷詳しく

□12月18日(月)
超実践!巻き物講座【残2】  20種類の巻き方ができるように
ストール・マフラーの巻き方がマンネリしてきた方におすすめ!
詳しくは▷▷超実践!巻き物講座

□1月16日(火) 
【残3】洋服から人生を豊かにするお話会(コンプレックスとの向き合い方)
詳しくは▷▷こちら

 

ご登録キャンペーン

ご登録してくださった方からのご質問にお答えします。
普段聞けない小さなことでもお聞きください!!
ご予約、お問い合わせはこちらからでもオーケー。着こなし講座などの募集もお楽しみに♡♡
@zzu6183bで検索してみてください
友だち追加

一番人気!

遠くから見たとき全身のバランスのよさも、近くから見たときの好印象も欲しい!!
両方セットで《自分に似合うものを知る》>>シンデレラコース
16-06-28-11-17-59-142_deco

応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ ママファッションへ
↑両方クリックで応援していただけると嬉しいです↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 【女性の笑顔が増えると、 世界はもっと幸せになる!】 ありのままの自分を受け入れ、 自分の一番身近な洋服を整えることで、 人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。 女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。 また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら