おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

たまには背伸びした価格帯の服を

たまには背伸びした価格帯の服を

 
 

"no-img2″
 

ねーねーえみちゃん
えみちゃんはどのくらいの価格帯の服を着てる?

 

"no-img2″
 

そうだなー。
1,000円くらいから10,000円くらいまで幅があるかもしれん!

 

 

 

 

愛知県名古屋市、海部郡、津島市、桑名で活動中!!
アドラー心理学×ファッション
「着るって楽しい」
を伝えたい

実はLサイズ

着やせスタイリスト 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
パーソナルカラー スプリング 骨格診断 ストレート

1月満席<2月受付中>
お問い合わせ ▷メニュー 一覧
ご予約情報 ▷感想はこちら
 

 

洋服の価格帯

私の普段きている洋服はプチプラなものから、主婦にしては少し勇気を出したものまで幅広いです。

ボトムスで行くなら3,000円くらいから15,000円くらい?

トップスなら1,000円くらいから8,000円くらいかな。

 

んでね、様々な価格帯の服を着ていると気づくこともある。

 

それは『作り』の違い。

価格が上がれば、シルエットもきれいで履き心地もよかったりする。

少し高めのものを着てみる

私に余裕があるときに行っているのは、自分にしては少し勇気のいる価格帯の服を着ること。

大前提として、その服を着ると不思議と勇気と自信が出てくるもの。

 

そういう服を購入するようにしています。

 

パッと見て、試着して、「いい!!でも少し高い」ってなったら、その時余裕があれば購入しています。

 

高いから諦めるってしないようにしている。(諦めるときもある。(笑))

 

 

例えばこちらのスカートは、URBAN RESEARCHのスカートで8,000円から9,000円くらいで購入したもの。

デニムやコート以外ではあまり買わない価格帯の服。

でもでもめっちゃ気に入ったの。このスカートを履いてると勇気が出るし、スタイルがきれいに見えるって思っているから自分に自信も持てる。

そういう洋服にはお金を出すようにしている。

 

だってね、価格以上の勇気や自信をくれるから。

私にとってのURBAN RESEARCHやPLSTはそういう服だったりする。

 

だからね、是非皆さんも値段で迷うなら買っちゃいな♡

 

自信をくれる洋服ならお金を出す価値はあるよ!!

 

 
 
 
 
 

募集中のイベント・単発講座

□1月31日(木)
ママヨガ×アドラー心理学
今回は【自分の人生を引き受ける】
私たちが歩んでいるのは、誰の人生でもなく自分の人生です。
自分てなにもかも選択して今ここに居ます。
そして、何でも自分で新しく選択し直していくこともできます。

詳しく

 

ご登録キャンペーン

ご登録してくださった方からのご質問にお答えします。
普段聞けない小さなことでもお聞きください!!
ご予約、お問い合わせはこちらからでもオーケー。着こなし講座などの募集もお楽しみに♡♡
@zzu6183bで検索してみてください
友だち追加

一番人気!

遠くから見たとき全身のバランスのよさも、近くから見たときの好印象も欲しい!!
両方セットで《自分に似合うものを知る》>>シンデレラコース
16-06-28-11-17-59-142_deco

 

応援よろしくお願いいたします

 
にほんブログ村 ファッションブログ ママファッションへ
にほんブログ村
↑両方クリックで応援していただけると嬉しいです↓


人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 【女性の笑顔が増えると、 世界はもっと幸せになる!】 ありのままの自分を受け入れ、 自分の一番身近な洋服を整えることで、 人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。 女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。 また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

About The Author

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら