おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

なぜ私がパーソナルカラー診断をオススメするのか?

なぜ私がパーソナルカラー診断をオススメするのか?

今回はなぜ私がパーソナルカラー診断を皆さんにおすすめするのかをお話ししたいと思います。

パーソナルカラー診断とは、ドレープと呼ばれる布を肩にかけて、どの色がお顔に似合うのか診断していくものです。詳しくはこちらから

パーソナルカラーを知っていると

似合う色を着ているとそれだけで、魅力的にみえる、美肌に見える(肌トラブルが目立たない)、小顔に見える、瞳の印象が際立つ。

知っているだけだも、服選びの時短、節約

いいこと尽くしなんですよ!

無難で服を選んでいると

無難だから黒!って服を選んでいませんか?わかります。私もそうだったので。

黒って着る人を選ぶ色!

私は黒が似合う人ではありません。黒が着たいときには、それなりに似合うように工夫してきます。

つまりは、多くの人は黒が似合いません(笑)

似合わない色を着ていると

顔色が悪く見えて、老けた印象になったり、顔がのっぺり見えたり、肌トラブルがより誇張されたり、不快感を与えたり。(ガーンですよね。)

「調子悪いの?」とか聞かれたりしていたものです。

私がパーソナルカラー診断でお伝えしたいことは、もっとキレイになって♡もっと素敵になって♡ということ。

内面にもし、自信がないのだとしたら、外見から素敵になって、まずは素敵な自分を認めちゃおうよ!!(私と話してると内面も自信出てくるかもよ!)

「素敵だね♡」って旦那様にいわれて、ママ友に言われて。

初対面の方に「好印象です」って言われて「また会いたい」って言われて(*´˘`*)♡

自分でも、「わたしかわいいな!素敵だな」って思えるのなんか良くないですか?!

ワクワクしませんか?

楽しい子育ての第一歩は?

わたしの考える楽しい子育ての第一歩は、自分を大切にすること

パーソナルカラー診断は、自分を大切にすることのひとつかなぁと思うのです。自分に似合う色を選んで着る。

お子さんを大切にするように、自分を大切にすること。それが、楽しい子育てに繋がると思います。アドラー心理学の記事でもそれを軸に書いたりしてたなーと思い出しました。

うん、そうそうこれが伝えたかった。私の根本はこれな気がする。カラー診断もアドラー心理学も自分を大切にすることの手段のひとつ♡

私がこんなに深く考えが及んだのは、仁川由衣ちゃんの話を聞けたから。

 

 

 

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] う色」を知りたかったので、お友達の大倉恵美ちゃんにパーソナルカラー診断してもらいました。 なぜ私がパーソナルカラー診断をオススメするのか? | 完璧ママより《幸せママ》に […]