おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

【服を買うなら捨てなさい/地曳いく子 著 】を読んで

【服を買うなら捨てなさい/地曳いく子 著 】を読んで

私が最近というか、年末に手に取った本

地曳 いく子著【服を買うなら、捨てなさい】宝島社

著者の方は、MOREやOggiなどのファッション誌でキャリア30年を越えるスタイリストです。そして、数多くの女優のスタイリングやも手掛け、「着やせ」などの実用的なテーマに定評のある“大人の女性”の服選びの第一人者です。

私がおすすめする方は

私がこの本をおすすめするなら

自身のコーディネートが迷走中の30代の女性

なぜならこの本は、お金をかけるべき点とひかえるべきところ。

スタイルの確立方法

捨てるべき服の見分け方

理想のワードローブとは?

素敵で居続けるための心構え

が載っているからです。

とっても具体的に【買うならこれ!】ワードローブはこのくらい、買い物の心構えはこう!って書いてあるので、気分で買い物をしてしまう方やクローゼットの前でなに着たらいいのかわからないっておもっているかたにはいいかもです❤

私に響いた言葉

私がメモした言葉を少しご紹介(私のメモなので、文章のまんまではない可能性があります)

週に2回は同じ服を着る!大好きな格好でいられる日も増えるし、一番素敵な自分でいられる日も増える

ワードローブは偏っていい!あなたを美しくみせる服“だけ”を適量持っているのが理想

バリエーションの呪い

買い足しより買い換え

この時代に輝くのは自分のすきなもの、本当に大切なものを知っていて、それ以外をきっぱり捨てる勇気のある女性

私の生活の変化

この本を読んで私が意識したのは、バリエーションを気にしないこと

月曜もこれきたから、水曜はやめておこうみたいに、気持ちに逆らうのをやめました。

デニムとVネックがすきなら、そればっかりでもいいんじゃないかなぁと、思うようになって心も軽くなりました。

【プラダをきた悪魔】でも有名なアナウィンターも服のスタイルできてますよね?

Screenshot_2016-02-09-19-40-02~01

 

週に2回も同じ服着たっていいんだ!好きなものを着る方が大切なんだって改めて思いました❤

トレンドに流されるだけではなく、しっかり立ち止まって、自分の本当に好きなものだけを買いそれ以外をきっぱりと捨てる勇気を持ちたいと思いました♪

 

クローゼットに服はたくさんあるのになに着たらいいかわからない方、この本になにかヒントがあるかもよ!

DSC_1269

 

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら