おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

今日から、決意新たに。

今日から、決意新たに。

10月14日、今日から決意新たに、【ファッションの記事を別に書く】ことにします。

コーデを1記事として書く

私は将来ファッション同行や、アドバイスなど、服や色に関わることもしたいと思っています。それで、最近書く記事下の方にママファッションとして載せていました。

それは、批判が怖かったから。いち主婦がなにしてんだって思われたらって思ってた。でもやりたい気持ちがあったから、下の方に何となく載せていました。

しっかり書きたい

でも、しっかり書きたいなって最近思いました。なぜこうなのか?私が何を考えてこのコーデなのか。何を重視して選ぶのか。私はまだカラーの勉強もしていないド素人なのですが、思いだけはあって。学ぶ予定もあって。

皆さんに学んでいく私がどのように変化していったかもみていただけたらいいと思っています。

キャッチコピー

【走れるママファッション】

私自身2歳と4歳の男の子のママです。ヒールはきたくても公園では実用的ではありません。

毎日こどもを追いかけ回す日々でも気軽にできるファッションを提案したいと思っています。

もちろん、ヒールをはく日もありますよー╰(*´︶`*)╯♡

 

10/14(水)

DSC_0084全体図はこんな感じです。

【スニーカー】はインヒール、外や公園でも機敏に動けるように基本的にスニーカー

 

DSC_0085

【シャツ】GU

【スカート】GU  ウエストをしっかりマークすることで、スニーカー&チェックシャツのカジュアルにもセクシーな女らしさを意識して着ています。また体に沿ったタイトなスカートですが、伸縮性が、とても高いので走り回る息子を追いかけることも簡単です。プリーツスカートのように座ったときに見えちゃうってこともあまり気にしなくても大丈夫ですよ!

【ポイント】ウエストをしっかりマークすること!ウエストは腰ではありません。きちんとウエストを意識すると思ったより足が長いですよ♪

DSC_0086

アクセサリーはゴールドで揃えました。

いち主婦の挑戦

いち主婦の挑戦ですが、応援していただけるととても嬉しいです。

2015-10-06_23-29-42_692

 

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

<心理学メニューはこちら>