おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

30代だしサークルレンズ卒業しようと思っていたけど。。。【比較】

30代だしサークルレンズ卒業しようと思っていたけど。。。【比較】

 

愛知県名古屋市、海部郡、津島市、桑名で活動中!!
アドラー心理学×ファッション
「着るって楽しい」
を伝えたい

実はLサイズ

着やせスタイリスト 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
パーソナルカラー スプリング 骨格診断 ストレート

<2月受付中>オンライン可
お問い合わせ ▷メニュー 一覧
ご予約情報 ▷感想はこちら
 

 

サークルレンズ

サークルレンズとは、目の縁を大きく見せるようなレンズのことをさします。

めを大きく見せることに対して効果的なんですよね!

私は産後の化粧っけのあまりないときに、素っぴん感を少しでも緩和するためにつけ始めました。

目が大きく見えるので、自信にも繋がっていました。

30代半ば、サークルレンズ大丈夫?

でも最近、年齢を考えるとサークルレンズはあまりよくないんじゃないかと思えてきました。

自然じゃない感じに見えていたら嫌だなぁとおもったんですね。

それでここ最近はノーマルの透明なレンズで過ごしていたんですが、なんか目が怖いな~とおもってました。

黒目が小さいこと

目が怖いなと思う原因のひとつは黒目が小さいことでした。

眉毛が微妙な写りなのは置いといて。

右側がサークル、左がなにもなしです。

黒目が小さいので、なんかきつく見えませんか??

私は狐っぽいかっこよさよりも狸っぽい可愛らしさのほうが好きなので、目元は丸さがあったほうが好きだなぁと思います。

サークルレンズを入れている自分のほうが好きなので、これからもサークルレンズを入れようと思います。

価格のこととか考えると普通のレンズのほうがお安いし、目にもいいかもしれんけど、まだまだ卒業するのは先になりそうです(笑)

好きな自分になれるようにこれからも私は私を研究していこうと思います!

自分研究(笑)いろんな部分に向き合って、自分を最大限に受容したいですな♡

曲線が得意な方と直線が得意な方がいるので、顔タイプ診断がお披露目できたらそこもしっかりとお伝えしていきますね!

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら