おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

骨格診断・ウェーブ の上手な使い方

骨格診断・ウェーブ の上手な使い方

こんにちは!!
実はLサイズ
ファッションコンサルタント 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
pc-spring 骨格-ストレート 顔-フェミニン

<4月受付中>オンライン可

骨格診断とは?

骨格診断とは、からだの筋肉のつきかたや骨格に合わせて、からだのラインをキレイに見せてくれるコーディネートの仕方を提案するものです。

骨格診断では、ストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプに分類していきます。

今回はウェーブについてポイントをお伝えしますね!

骨格診断 ウェーブタイプ

骨格診断でウェーブと診断されたかたの多くは、重心がやや低めでウエストラインが長め、どちらかというとおしりまわりが気になるタイプのかたが多いように感じます。

ひとりひとりからだのラインが違いますので、一概にそのポイントがあるかはわかりませんが、ウエストラインが長く重心がやや低めなことは共通しているかと思います。

ウェーブさんは基本的にハイウエストにすることが大切です!

ウェーブのテンプレートのように表現されるかわいい女性らしい格好が苦手な方でも、とりあえずハイウエストを守っていただけると最高かと思います。

ウェーブのコーデポイント

①ハイウエスト

ウエストラインは高めに保ちましょう!

個人的にはココさえできていれば、足は長く見えます!

ウェーブタイプのかたは、ウエストラインが長い分どうしても骨盤位置が下がります。

その下がってしまう骨盤位置を高めに設定することで、脚は長く見えます。

ここでのポイントは、ピタッとしすぎないスカートにすること。

ウェーブタイプのかたは、おしりの下側に脂肪などがつくことが多くおしりの付け根が低めに感じます。タイトスカートだとそこが目立って足が短く見えやすいので、レーススカートなど凹凸がすこしあるタイトにするといいかと思いますよ!

②上半身に目線アップ作戦

上半身が寂しくなりやすいウェーブタイプのかたは、上半身をスカーフやネックレス、ネックデザインで盛ってみましょう!

どちらかというと下半身を苦手とするウェーブタイプのかたにとっては、目線を上半身で保つことは大切なポイントです。

なので、寂しくなりがちな上半身にポイントを作ることで、ボリュームも出せるし目線も上がるし一石二鳥だったりします!

③柔らかさのある素材を着よう!

ウェーブタイプのかたは、柔らかさが大切です。

全体的に、柔らかなふんわりとした雰囲気を大切にしていただけるといいと思います。

具体的には素材感をフワッとしゃかっとしたものにすると言うことです。

でねでね、ニットもハイゲージがいいかと思いますよ!

パンツもしゃかっとしたものに化学繊維にしてもらえると、素材の柔らかさもあり足元が重くなりにくいですよ!

カジュアル好きなウェーブタイプ

カジュアルが好きなウェーブタイプのかたは、コーデを作るときに上記の1つはいれてもらえると上手に作れると思いますよ!

ボーダーのトップスにトップスをインしたスカートやパンツ。

典型的な感じてしか骨格診断を使えない訳じゃありません!!!

ご自身のからだにはどんな特徴があるのかを知る方法として用いていただくのがわたしとしてはめちゃめちゃおすすめなのです!

好きと似合うはそうやって共存していけるんですよ!どちらも諦める必要はないのです!

洋服やコーディネートはもっと自由ですよ!!

おすすめ講座

セットコース

骨格診断・パーソナルカラー診断・顔タイプ診断がセットになったお得なコース!
1日で似合うアイテム、スタイルアップの方法など自分だけのバランスが分かります!

トータルコース(骨格診断・パーソナルカラー診断・顔タイプ診断)愛知県名古屋市・三重・岐阜

ご予約はラインからもOK

ご予約、お問い合わせはこちらからでもオーケー。
たまに、公式ラインご登録者さまだけにあてたお得な情報お送りします!この機会に是非ご登録ください!
着こなし講座などプチ講座の募集もお楽しみに♡♡
@zzu6183bで検索してみてください
友だち追加

<すぐ真似できる、お悩みが解決するファッションの方程式>

読むだけで簡単に真似できる
よくあるお悩みの改善方法をお伝えしています!
読むだけでセンスアップしそうと喜ばれています✨

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら