おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

【インフルエンザ】家庭内感染を阻止!5日目

【インフルエンザ】家庭内感染を阻止!5日目

 
 

"no-img2″
 

恵美ちゃんところ旦那さんインフルエンザだって?!

 

 

"no-img2″
 

そうなの。現在5日目
なんとか感染せずに頑張ってるよ

 
 

 

愛知県名古屋市、海部郡、津島市、桑名で活動中!!
アドラー心理学×ファッション
「着るって楽しい」
を伝えたい

実はLサイズ

着やせスタイリスト 大倉恵美です♡
はじめましては<こちらから
パーソナルカラー スプリング 骨格診断 ストレート

年内満席<2月受付中>
お問い合わせ ▷メニュー 一覧
ご予約情報 ▷感想はこちら
 
 
 
 

インフルエンザ 家庭内感染を阻止

なんとか感染せずに5日目を終わろうとしています。

 

月曜日の朝「なんか喉がいたくてー」と言っていた主人。

わたしも少し前に風邪をひいて喉からきたからてっきりそれだと思い、喉からの風邪薬を渡して、いってらっしゃいのチュー。

主人が帰宅。

寒気がヤバイという。
この時点では全くインフルエンザというのが頭になく、ただ【薄い布団で寝させとったで、風邪ひいたな】と思っていた。

 

 

火曜日の夕方パパが「病院つれてって」と死にそうに伝えてきた。

ここでやっと【インフルエンザ】かもしれないと。

個人的には病院に行く途中、インフルエンザだなと、思った。

 

頭はフル回転、どう移さないようにするか。

 

家庭内感染 予防策

 

絶対に移りたくない

もうはっきりいってそれしか頭になかった。

 

クレペリンは12月入ってからずっとおいてあったし、加湿も常時している。

そして、腸活

 

それに加えてとにかくいろんなところの消毒。

とにかく消毒しまくった。

そして隔離。

 

風邪だと思っていたときから、ほぼ隔離状態ではあったけど、よりいっそうの隔離。

主人がトイレに起きてこれば「シュッシュ」してました。

ドアの取っ手やトイレは掃除しまくり。

 

5日が経過

そんなこんなで5日が経過しました。

ずっと動けなかった主人は動きたくて仕方がないみたい。

でも、まだ感染するからこっちには来ないでほしい。

 

そもそも私は、子どもじゃなくて主人から始まったこのインフルエンザに怒っている。

子どもが感染するなら許せても、主人が感染するのは許せなかった。

でも私も昔なったことがある。

辛い気持ちもなりたくてなったわけじゃないのもわかってる。

 

そしてもうひとつ

わたしが感染すれば子どもたちへの感染率は一気に上がると思った。

だからずっと気を付けていたのに、お前がかかるのかー!!!と怒っていた(笑)

 

子どもをインフルエンザから守りたいという気持ちからも主人への怒りは沸いた。 

けど主人もそのことは理解してくれていた。

 

主人をバイ菌扱いして申し訳ないなと思いながらも、こどもを守るのがわたしの優先事項だった。

 

5日たった現在、感染者は出てない。

このまま無事にすむことを願う。

私らの免疫力ファイト!

ご登録キャンペーン

ご登録してくださった方からのご質問にお答えします。
普段聞けない小さなことでもお聞きください!!
ご予約、お問い合わせはこちらからでもオーケー。着こなし講座などの募集もお楽しみに♡♡
@zzu6183bで検索してみてください
友だち追加

 

一番人気!

遠くから見たとき全身のバランスのよさも、近くから見たときの好印象も欲しい!!
両方セットで《自分に似合うものを知る》>>シンデレラコース
16-06-28-11-17-59-142_deco

 

応援よろしくお願いいたします

 
にほんブログ村 ファッションブログ ママファッションへ
にほんブログ村
↑両方クリックで応援していただけると嬉しいです↓


人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら
大倉恵美

最新記事 by 大倉恵美 (全て見る)

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>