おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

七五三で、家族写真

七五三で、家族写真

10月19日(月)、運動会の代休♪このタイミングを利用して兄弟の七五三に行ってきました。

ぎりぎり?

長男は数えでぎりぎり五歳、次男は誕生日て少したつ数えで3歳、ナイスタイミングでした!

朝から活動

朝のごみすてはパパに任せて、気付けをしに行きました。着付け中次男にハプニング。「気持ち悪い」まじかー!ビニール袋を用意して、紐を緩めてもらってみなさんに協力してもらってなんとか解決。袴が暑くて、気持ち悪くなったみたいでした。車で寝たら快復!

パパと合流して神社へ

パパと合流して神社へ出発!我が家のパパは子ども達からかなりの人気があるので、私はほぼ置いてきぼり(笑)

写真とるよー

1445233784708

無理やり感漂う写真撮影。これを年賀状に使いたいという親の勝手に振り回される子ども達。

本当はじゃりじゃりの石をもっとたくさんさわっていたかった。

本当は手を洗う杓子をもっとさわりかった。

おごそかな雰囲気を味わいたかった。ってやりたいがたくさんあったんでしょうねー。

私は結構やりきっただろうと思っての写真撮影だったのですが、なかなかうまく行きませんね。

えーん。撮れないと困る私。
えーん。撮れないと困る私。

長男に「ママ写真とりたいから、協力してくれると嬉しいんだけど」と伝えてみたところ。

「僕は遊びたいから」と断られ、「そっかー(T-T)」となりつつ、息子の主張を受け入れました。

1445225011663結果として、いつも通り私がしたいことに付き合ってもらいました。みなさんありがとう!

帰りにまたまたハプニング

長男は神社ですでに、暑いと脱いでいたので、返却用の袋にいろいろ詰めていました。いざ返却しに来たら「草履が足りません」「えー!!!!」

入っていると思い確認していませんでした。主人に電話したところ(一人で返しに来ていました)「あー、後ろにあったよ」「そうか、そうか、私の見落としだわー、確認しなかった」

店員さんに伝えたところ明日でいいですよと快くオーケーをもらえたのでよかったです。

ごみ出しは?

主人に確認したところ、「出そうとしたらもうなかったから出してない」と、「あれ?私が着付けて迎えに来たときまだごみあったよー」

なんと!ごみの出す位置間違えていました。

私も確認しなかったからなー。何度とタイミングあったのに…。今回は確認の大切さを実感しました。

ごみはベランダに出しました。虫とか気になるけどなんとかなるでしょう(笑)

昔なら出さなかったパパを責めていただろうな、だってゴミ出し場所は目の前なので(笑)

今回はパパば出そうとしていたところにごみがなく、もう持っていかれたと思ったそう。目に入らなかったんだね。まぁ、いいわ♡♡

 

 

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら