おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

ELM 勇気づけ 講座の感想 10・11・12章

ELM 勇気づけ 講座の感想 10・11・12章

先日最終日を迎えた、愛知県大治町でのELM 勇気づけ講座の感想を振り返って送ってくださいました。

10章

 

夫に対しても子どもに対しても、良いところはいつの間にか私の中で「当たり前」となって、悪いところばかり指摘してしまっていました。「ヨイだし」をしてみようとした時、子どものいいところが意外にもすぐ出てこなくてそんな自分にショックでした。「ヨイだし」は習慣化して、ヨイところを見る癖をつけたいと思います。

自分のヨイだしをしてもらった時は、すごく嬉しくて、自信が持てました。子どもや夫にも是非ヨイだしをして、自信をつけてあげたいです。

sketch-1441707481884

ヨイだしって本当にいいですよね。当たり前を見る習慣。本来はなにもできる状態ではなかった私たちが一つずつ、失敗を繰り返しながらやって来たことが今の「当たり前」のことになったのだと思います。だからそこ、そこにも注目して「ありがとう」と、「頑張ってるね、見てるよ、応援してるよ」ってつたえられたらいいですよね。

11章

短所を長所に変える実習は、かなり面白い体験でした。自分の短所に対しても、そんなに悪いことじゃないか、と思えたし、子どもへの心配事も、親が悪い方へ考えすぎてるだけだと思えて、気が楽になりました。むしろ長所なのかも、と思う事が、子どもを信じることにつながると思いました。

ありがとうございます。11章のワークはとても面白いですよね。みなさんの価値観や意見を借りて、もっと楽しい楽観的な見方を選んじゃいましょう♪

12章

12章で行ったワークは初めてでしたが、これはいいと感じました。よく、「自分を大切に」とか、「自分を好きになろう」とか言うけど、具体的にどう自分と向き合うのかわからなかったけど、このワークを行うことは、ひとつの手段だと思いました。自分が書いたことなのに、とても嬉しくて♪ママ友さんに読んでもらい、感動して涙が出ました。

素敵な体験でした

ありがとうございます。本当にそうですよね。私もみなさんの言葉を自分への言葉ととらえて、涙が出てしまう場面も。いろんなお母さんに体験していただきたいですよね。

最後に一言

全体的な感想は、視野がかなり広がり、子どもの事はもちろん、自分の事も好きになれました。

でも、それもこれも、恵美ちゃんが明るく楽しく講座を進めてくれたから。ほんとにありがとー!!

こちらこそありがとうございました!この勇気づけの考え方を学んでいただいて、気に入ったところを取り入れてもらえたらと思います。

育児は伝承

育てられたようにしか、親は育てられません。いろんな価値観にふれ、ご自身にあった幸せな育児を選んでいただけたらと思います。

そして、その幸せ育児の参考にしていただきたいです。拡がれ愛知に勇気づけの輪。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

<心理学メニューはこちら>