おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

お友だち親子と色育

お友だち親子と色育

今日は朝からばったばたで、様々な方に迷惑をかけましたが、無事落ち着きました。ありがとうございました。

先日、幼稚園のお友だちママと二人のお子さんと色育していただきました(*´ ˘ `*)♡

色育絵本で集中力を

まずは色育絵本を見ていただきました。

年中さんと、3歳前の兄妹の二人のお子さんはじーっとみてくれていて、不思議体験できたみたいでした!妹ちゃんは10秒くらい見つめてくれたので、見つめられたことに注目して言葉がけをしました。膝の上に座って、スキンシップをとりながら見ていただけたので、よかったです。

親子色育ぬりえ

次にぬりえをしていただきました。まずは、妹ちゃん。ママの膝の上に座ってもらって、二人で一枚を仕上げていきます。

15-09-12-15-55-23-003_deco

妹ちゃんは「黒がかっこいいもーん」ってぎゅっとくんを黒で塗っていました。ママも「黒いいよねー、じゃあママももーっとカッコ良くしちゃおー」ってノリノリで周りを塗ってくださいました。メッセージは

DSC_0457

【いつもいつも頑張っているちーちゃん。今日は一緒にいられてうれしいね!】

絵の中にあるピンクや赤は一緒にいられて嬉しい気持ちともおっしゃってました。いつもお仕事で忙しいから、貴重な時間ですよね。

むすめちゃんの変化

このメッセージの後、何度も読んで読んでっておねだりしてました。そして、読んでもらっているときは、にっこにこ*\(^o^)/*

息子さんとぬりえ交換

次は息子さんと交換!息子さんはとっても集中して塗ってました。細かくて素敵なぎゅっとくんのできあがり。

DSC_0458

ママは「一緒にいられて嬉しい気持ちを赤やピンクで、息子たちが楽しく遊んでいるのをみて、嬉しくて元気だなーって思って緑をぬってみえました。」息子君は「ママがかわいいから」って塗ったそうですよー♪

そしてママは息子さんに「一緒にいれて嬉しいなーって思っていたら、心もポカポカしてきて、太陽みたいになったよ」って伝えてみえました。

二人のお子さんとゆっくり向き合ってぬりえを交換してみえて、素敵な時間が流れていました。なによりお子さんたちが何度も「やろう」ってママにこえをかけていて、私も嬉しかったです。

ママからの感想

娘はまだ塗り絵を交換して説明とかはできないけど、母からのメッセージを聞いてすごく良い笑顔をしてくれたのが嬉しかったな。息子は意外と集中してぬりえ楽しんでた!説明も一生懸命にしようとして、楽しみながら頭と手を使って取り組めました。ハマったみたいでもらったぎゅっとくん既に全部塗っちゃったわ。年齢に応じて良き親子コミュニケーションのツールとして使えそう。楽しかったよー、ありがとねえみちゃん♪

(写真の許可、掲載の許可いただいています。)

ありがとうございます‼これからも続けていってくださいね。

みなさんもレッツいろいく。

IMG_20150911_072112

 

 

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>

<ファッションメニュー>

<心理学メニュー>

大倉恵美
はじめまして、大倉恵美です。
【女性の笑顔が増えると、
世界はもっと幸せになる!】
ありのままの自分を受け入れ、
自分の一番身近な洋服を整えることで、
人生も豊かになっていくことを伝えていきたいと思っています。
女性の笑顔を洋服という手段を用いて、からサポートしていきたいと思っています。

また、アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通して
「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。



詳しくはこちら