おしゃれのテクニックだけじゃなく、<好き>と<似合う>・<心理学>の融合を♡

夫婦は補いあえばいい。

夫婦は補いあえばいい。

叱らない、褒めない、勇気づけの子育て&夫婦育て実践中

今日は凸凹コンビの私たち夫婦のお話し。

店員呼べないとか何事?

今じゃ笑い話ですが、主人は店員さんを自分で呼ぶことが出来ませんでした。理由は「なんとなく申し訳ないから」当時のわたしは理解できず、【男なら、大人ならしっかりしろよ】って思っていました。

買い物いけば私が店員を呼んできて、寿司屋では自分で職人さんに頼めないし(╥ω╥`)夫婦として不安でした。その当時のわたしの理想の夫婦は、頼りがいのある旦那様♪そもそも私が頼りがいのある奥さまなので、そんな旦那様とは出会わないのにね(笑)

このまま不仲に?

「あー、このまま夫婦関係に不満を持ちながら過ごすのかなぁ」と諦めかけてきたときに、ある考え方を知りました。

夫婦は補いあえばいい

そうか、そうか!そうなんです!べつにわたしの得意が彼の不得意でも、家族として何ら問題ないんですよね♪彼の不得意は私が手伝えばいいのです。

わたしには当時へんなプライドがあって、ショック療法でもするかのように、スパルタで彼を【店員を呼べる人】に、しようとしていました。今思えば、なんて無駄なことしてたんだって思います。その行為のせいで、不仲になっていたのにね。

31年間それで生きてきて、変わりたいわけでもないのに、私が無理矢理働きかけてもね。

それより私が意識変えた方が早い(笑)夫婦は凸凹で、補いあえばいいって思ってから楽々。

【奥さんだから部屋をきれいに】【奥さんだからご飯はうまく】

得意な人がやればいいじゃんね?わたしは子供たちと遊ぶのが苦手。長時間は持ちません。でも彼は、ずーっとこどもの世界に付き合うことができます。わたしにはない能力で、家族にはありがたい。

昨日も美容院でタコパーティあったのだけど、彼は、よその子どもと遊んでました(笑)

DSC_0528

夫婦は凸凹でも、補いあえてるよー!!!

 

今日は結婚式なので、ママコーデはおやすみ♪

The following two tabs change content below.
大倉恵美

大倉恵美

はじめまして、大倉恵美です。 完璧ママより「幸せママ」になろうを合言葉に、 ママ自身が、ありのままの自分を受け入れ、幸せになることで、家族へと 幸せが循環したらいいな~と思っています。 カラー診断やファッション同行で、「ママだっておしゃれしていい」、「好きな服を着ることで、人生を豊かにすること」を。 アドラー心理学 ELM勇気づけ講座を通じて 「自己肯定感UP」や「コミュニケーション」について伝えられたら嬉しいです。 詳しくはこちら
大倉恵美

最新記事 by 大倉恵美 (全て見る)

<ご予約の空き情報>

<ご予約・お問い合わせ>